和紅茶の祭典2018 in 神戸

今年は旧神戸居留地15番館という素敵な場所で開催されました。昨年と一昨年の銀座から西へ。お客様の雰囲気も何となく違っているように感じました。

本年はタカナシ乳業さんの協力で、新企画「ミルクティーコンテスト」が行われました。2日間にわたり来場されたお客様による人気投票により順位を決めるものです。参加されて投票してくださったお客様には受賞茶の番号が知らされてないと思われますので、になみに牧之原山本園のミルクティー用につくられた和紅茶はエントリーNO.3左から3番目です。人気投票2位でした。1位はカネトウ三浦君のエントリーNO.5です。


ところで、ミルクティーって主役は紅茶ですか?それともミルクですか?紅茶が主役なら、紅茶の香り味を引き立たせるミルクを加減し、ミルクが主役ならミルクを紅茶によってより美味しくする紅茶の品質が求められます。牧之原山本園の紅茶は後者を意識して作っています。なので、ミルクもたっぷり入れて作ります。

SAMURAI teafarm    牧之原山本園

牧之原台地伝統の「特蒸し茶」(深蒸しをさらに深く蒸した茶)、香りにこだわる「べにふうき和紅茶」、新製茶技術により特殊製造された「香り緑茶」を牧之原大茶園で作っています。明治2年、牧之原台地に入植した徳川幕臣であったご先祖様が台地に茶を植えてから、代々大切に茶園を守り育てています。

0コメント

  • 1000 / 1000