長かった秋番茶

H29年9月27日から10月21日まで過去に例のない長~い秋番茶でした

雨続きで足踏みしていた秋番茶の摘採製造だったけど、やっと晴れそうな10月18日早朝。露払い朝焼けの富士山が見守る中無心に露を払う。今日はお茶が刈れるぞ~。うれし~い。

開拓茶農協の生葉管理コンテナにやっとお茶が入った。

じん君もお手伝い

ちょっと日陰で休憩

SAMURAI teafarm    牧之原山本園

牧之原台地伝統の「特蒸し茶」(深蒸しをさらに深く蒸した茶)、香りにこだわる「べにふうき和紅茶」、新製茶技術により特殊製造された「香り緑茶」を牧之原大茶園で作っています。明治2年、牧之原台地に入植した徳川幕臣であったご先祖様が台地に茶を植えてから、代々大切に茶園を守り育てています。

0コメント

  • 1000 / 1000